婚活&恋活を成功させるための
写真撮影のコツ!

2019/11/18

Facebook Line Twitter
メインビジュアル

婚活や恋活中のみなさん、マッチングサービスのプロフィール写真はどんなものを載せていますか?
友達に撮ってもらう?プロにお願いする?いやいや、自撮りでいいでしょ…。

第一印象でその先へ進めるかどうかが大きく左右されるのがマッチングサービスです。
今回は大事なプロフィール写真撮影のコツをご紹介します!

自撮り、棒立ち、真顔は避けたい!

まず、プロフィール写真でこれはNG!というものの代表に「証明写真」があります。
何十人、何百人もの写真を目にする中で、スピード写真で撮った白バック、青バックの証明写真を載せている方と、あなたはもっと仲良くなりたいと思いますか?

また続いて気になるのは「自撮り」。これ、本当に多いんです。
自撮りといっても、背景に気を使い、きちんと感のあるものならよいかもしれませんが、薄暗い場所で撮ってピントも合っていないような自撮りは禁物です!「この人、適当なんだな」という印象を与えてしまいます。

きちんとした印象を与え、もっと知りたいと思ってもらう。これがプロフィール写真の意義です。では好印象な写真とはどんなものでしょう?

基本的に、写真は胸から上でOK。背筋を伸ばし、顎は軽く引く。猫背はNGです。
避けたいのは棒立ちや真顔。スタイリッシュにきめたいならアリですが、やはり笑顔は好印象なので、口角が少し上がるくらいを意識しましょう。大口を開けるほどでなければ、歯を見せて笑っても全く問題はありません。

男性の場合、腕や手を組んだりするのは自然な印象です。ピースサインなどは少し砕けすぎた印象ですので、避けたほうがよいかもしれません。
女性であれば、髪の毛を耳にかけている方(顔の面積が広い方)をカメラに向けましょう。髪がかかって顔がよく見えないのはNGです。
また、人間の顔というのは左右非対称の造りになっています。同じように見えても、長さ、高さ、大きさ、何かが微妙に違うのです。その人によって、「こちらの向きの方が形がキレイ」、というのがあるんですね。なので、撮影するときはどちらの向きの方が好印象か、撮ってくれる方に確認するのも一つポイントです。

カメラへの目線に関しては、「あり・なし」両方撮っておくことをオススメします。
自撮りでなく第三者に頼む場合、撮影の始めの方は緊張してしまったり、仲の良い友人に頼む場合でも改まって撮られることには慣れていなかったりする場合が多いでしょう。最初は目線を外して、慣れてきたらしっかりとカメラを見て撮るのも良い流れです。
屋外での撮影の場合は、晴天の太陽の真下だと目や鼻、顎の下などに強く影が出てしまう場合があるので、半日陰くらいの場所で撮ると綺麗です。上半身を白でコーディネートし、レフ板と同様の効果を得るテクニックもおすすめです。

また撮る場所や背景選びに関しては、光がまだらになっていない場所が良いでしょう。被写体の顔の一部に不本意に光が当たっていて、一部は影になっている、などは避けましょう。もちろん、あえて光と影を生かした撮影がしたい場合などは別です。光や影を上手く使ったクールな写真が撮れれば、それもプロフィール写真として魅力的ですね。
特別背景にこだわりがないという方は、自身の職業や内面に合った場所、相手に持ってもらいたい印象などで選ぶのも良いでしょう。ただ、基本的にはなるべく後ろがごちゃついていない、スッキリとした背景だと人物が引き立つのでオススメです。

いかがでしたでしょうか。撮影のコツや注意点などを簡単にお伝えしましたが、もちろん服のシワやシミなど、撮影前の身だしなみチェックなどもお忘れなく!
マッチングサービスに限らず、プロフィール写真というのはまず一番最初に目に飛び込んでくる情報であることがほとんどです。そこに適当なものを載せてしまっては、掴めたはずの「きっかけ」を逃してしまうかもしれません。
たかが1枚の写真と侮らず、自身を表す、納得のいく写真を撮りましょう。

もし写真撮影でつまづいてしまう時は、プロフィール撮影が可能なカメラマンが400名所属する「torutte」へメールにてご連絡ください。
あなたのイメージや要望に合ったお写真をお撮りします。
件名に【D-AIプロフキャンペーン】と入れていただいたお客様には撮影料金を10%OFFさせていただきます。
[キャンペーン受付期間:2019/12/13 17:00迄]

人生で出会える人は一握りほど。
みなさんに素敵な出会いがあることを願っています!

info@torutte.jp
https://torutte.jp/

プロフィール

torutte(トルッテ) ©CCC PHOTOLIFELAB

torutteは、SNS映えする写真を撮れるカメラマンを組織化し、アカウント運用や写真撮影のご支援をするサービスです。
SNSに特化した撮影のノウハウを活かした、個人のお客様向けのプロフィール写真撮影プランもご用意。”相手の目を惹く写真”の撮影をご希望でしたらご相談ください。